METASUって何?日本初のCBDブランドの特徴や効果について紹介

この記事を読んでいるあなたは、

  • METASUのCBDはどんな効果があるのか知りたい
  • METASUにはどんな製品があるのか知りたい
  • 結局METASUはおすすめなのか知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「METASUって何?日本初のCBDブランドの特徴や効果について紹介」をお伝えしていきます。

METASU(ミタス)とは

CBDに興味を持っている人は、METASU(ミタス)とはどんなものなのか気になると思います。

そこで、ここではMETASUについて詳しく紹介していきます。

日本発のCBDブランド

CBDのブランドは世界中にありますが、METASUは日本で生まれたブランドです。

ブランドのコンセプト・テーマは「香りから始まる。日々の生活にリラクゼーションというルーティンを。」です。

現代社会はストレス社会で、さまざまなストレスで心身をリラックスさせることが難しくなっています。

METASUはオリジナルCBD製品を作り提供することで、傷ついた心と身体をMETASU(満たす)ことを目的に作られました。

また、自分の今までの生活にはなかった何かをプラス(ME+)するものとしての思いも込められています。

安全性が高くて安心できる

METASUの特徴は、安全性を重視してい製品が作られている点も挙げられます。

まず、CBDという成分ですが、WHO(世界保健機関)で安全性と効果が認められた成分なので、安心して摂取できます。

大麻由来の成分なので心配する人もいるかもしれませんが、精神作用を与えず、依存症の心配もありません。

また、製造過程も透明性と安全性が重視されています。

例えば、日本では禁止成分とされているTHCが含まれないように、かなり厳重に管理されています。

その1つが、原料と製造方法です。

原料はTHCがほとんど含まれていない部位を使い、かつ一般抽出法によって抽出された純度が99.7%のCBDを使っています。

さらに、第三者機関で成分分析を受け、厚生労働省・税関局などに安全性の書類を提出して、許可されたものを使用しているので安心することができます。

METASUの注目製品「VAPE PEN」について

ここからはMETASUの注目製品「VAPE PEN」の特徴について紹介していきます。

METASU

CBD(リラックス効果のある成分)を配合したVAPE(ベイプ)やオーガニックオイルを展開する日本発のCBDブランド「ME…

誰でも始めやすい

METASUの「VAPE PEN」の特徴は、とにかく使いやすいところです。

例えば、難しい操作や設定は一切不要で、開封すれば後はペン先を吸うだけです。

また、使い切りタイプなので、リキッドなどの補充やメンテナンスなども必要ありません。

さらに、CBDの濃度は15%なので、CBDに慣れている人でも満足できる濃度です。

つまり、CBD初心者から上級者まで、誰でも始められるのが特徴といえるでしょう。

高い効果が期待できる

METASUの「VAPE PEN」は高い効果が期待できるのも魅力の1つです。

CBDの製品の中には、濃度が1~5%と低いものがたくさんありますが、METASUは15%と高めです。

また、VAPE PENの特徴は、効果がすぐに現れることです。

VAPE PENは気化させたCBDを直接肺に入れるので、全身にすぐに成分が行き渡ります。

そのため、効果が現れるのも速いです。

CBDはどのような効果があるのか興味がある人は、特におすすめすることができます。

単品よりも3種セットがお買い得

METASUの「VAPE PEN」のフレーバーには「ヘンプ」「マンゴー」「アップル」の3種類があります。

単品買いであれば1本5,500円ですが、3本セットなら14,850円で購入が可能です。

つまり、1本ずつ買うよりも1,500円以上も安く購入できます。

もし、すべてのフレーバーに興味があるなら、3種類セットの購入がおすすめです。

METASU

CBD(リラックス効果のある成分)を配合したVAPE(ベイプ)やオーガニックオイルを展開する日本発のCBDブランド「ME…

METASUの「FRAGRANCE」について

METASUは香りに対してこだわりがあるので、CBD入りのフレグランスも販売しています。

CBDが広まっている日本でも珍しい、CBD入りの「FRAGRANCE」について紹介していきます。

香りの種類が豊富

まだまだCBD入りのフレグランスが珍しいのにも関わらず、METASUの「FRAGRANCE」は香りが4種類と豊富です。

  • 森林の中の花をイメージした「イントゥ・ザ・ウッズ」
  • ハニーサックルとジャスミンを基盤にフローラルフルーティな「ドレッシング・テーブル」
  • 甘酸っぱさに爽やかさをプラスしてフローラルに仕上げた「サニー・デイズ」
  • ウッディな香りにスパイスで落ち着かせた「イノセンス」

一般的にCBD入りのフレグランスは種類も少なく、なかなか好みの香りに巡り合うことはできません。

しかし、METASUでなら見つけられるのではないでしょうか。

気分をリフレッシュできる

CBD入りのフレグランスは、気分をリフレッシュさせるのに効果的です。

フレグランスは部屋に漂わせることで、リフレッシュや気分転換の効果が期待できます。

しかし、CBDには気分をリフレッシュさせる効果があります。

そのため、フレグランスの効果だけでなく、CBDによる効果も期待できるのです。

気分をリフレッシュさせてストレスから解放されたいと考えている人は、ぜひ試してみてください。

睡眠の質が高まったという人も

CBD入りの「FRAGRANCE」は睡眠でお悩みの方にも有効と考えられます。

CBDにはリラックス効果があり、実際に睡眠障害や不眠症の改善に有効という研究結果があります。

そのため、効果的に使えば睡眠の質を高めたり、入眠をスムーズにすることが可能です。

METASUの「FRAGRANCE」にはイントゥ・ザ・ウッズなど、心を落ち着かせてくれる香りのものが揃っています。

睡眠でお困りの人は、試してみる価値は十分にあります。

METASUの「TINCTURE」について

CBDを生活の一部に取り込みたいという人におすすめなのが、METASUの「TINCTURE」です。

ここではなぜMETASUの「TINCTURE」がおすすめなのか解説していきます。

生活の一部に取り込みやすい

METASUの「TINCTURE」は、ひと言でいうならCBDのオイルのことです。

スポイトなどで取って、数滴口に入れるだけでCBDの効果が得られます。

「VAPE PEN」ほどではないですが、簡単に摂取が可能です。

そして何よりも香りがないオイルなので、サラダやお茶、コーヒーなど食べ物や飲み物にも気軽に使えます。

つまり、普段の生活で特別に何かをしなくても、CBDの摂取ができます。

特別なことはしたくないけど、CBDを使ってみたいという人は「TINCTURE」がおすすめです。

初心者でも始めやすい濃度

また、「TINCTURE」は濃度が5%と、初心者でも始めやすい濃度でもあります。

CBDはWHOで報告されているように、目立った副反応や健康への害はありません。

しかし、過剰に摂取すると強い睡魔に襲われたり、ボーッとしてしまったりします。

また、人によっては下痢になる場合もあります。

CBD初心者の場合、どれくらいが適量なのかわからないので過剰摂取しがちです。

しかし、「TINCTURE」は5%と初心者でも馴染みやすい濃度ですので、過剰摂取しにくく初めての使用におすすめです。

なお、1日の使用量の目安は記載されているので、それを守って使用するようにしてください。

効果の持続時間が長い

METASUの「TINCTURE」は、効果の持続時間が長いのも特徴です。

「VAPE PEN」は即効性がありますが、持続力はあまりありません。

そのため、ピンポイントでも使用に向いているといえるでしょう。

しかし、「TINCTURE」は、15~30分程度で効果が現れ4~6時間持続します。

そのため1日3回使えば、起きている間ずっとリラックスした状態で過ごせます。

ストレス社会を乗り切りたいという人は、ぜひMETASUの「TINCTURE」を使ってみてください。

METASUブランド・製品についてのまとめ

vapeを持つ男性

METASU

CBD(リラックス効果のある成分)を配合したVAPE(ベイプ)やオーガニックオイルを展開する日本発のCBDブランド「ME…

METASUは日本発の信頼できるCBDブランドです。

海外製のCBDに不安を感じている人におすすめです。

また、「VAPE PEN」と「FRAGRANCE」「TINCTURE」と3種類あります。

特に、他のメーカー・ブランドではCBD入りフレグランスはなかなか見つけられません。

いろいろなCBDを試してみたいという人は、一度METASU製品を使ってみてはいかがでしょうか。